新着記事

眺望と解放感は福岡市内で随一!  ホテルマリノアリゾート福岡   宿泊レポート 客室編

今回は【ホテルマリノアリゾート福岡】に1泊2食(どちらもルームサービス)プランで宿泊しました。天神から15分の海辺のリゾートホテルをレポートします。

青い海と空に白が映えるハーバービュールーム

ホテルマリノアリゾート福岡 客室
ホテルマリノアリゾート福岡 客室
客室から朝日!眼福!

客室のドアを開けると「白っ!」
壁も真っ白!リネンもファブリックも真っ白!一歩間違えれば病院のようにもなりそうですが、ラタンのブラウンがいい感じにアクセントになり、リゾート感を醸し出しています。
今回は3タイプあるお部屋の中でも憧れの天蓋付きベッドがあるお部屋。このお部屋は角部屋なので窓も大きくて外光がたっぷり注ぎ込み、さらに白が目にまぶしいです。

バルコニーからは停泊しているクルーザーと福岡市内を一望できます。このお部屋はアウトレットから一番離れているせいか、喧騒も全然気になりませんでした。

翌朝はチェックイン時にお部屋から日の出が見えると伺ったので、早起きしてスタンバイ。じーっと日が昇るのを待つなんて、旅ならではです。
ホテルマリノアリゾート福岡公式サイト

チェックインからアウトまで心地よく過ごせます

ホテルマリノアリゾート福岡 ウエルカムスイーツ
ホテルマリノアリゾート福岡 ウエルカムスイーツ

客室にはパティシエが当日焼いたというウェルカムスイーツ。こういうちょっとしたおもてなしは嬉しい限り。早速、備え付けのネスプレッソでコーヒーを入れていただきました。

何と言ってもこちらのホテルのすごいのは出会ったスタッフの全員が感じがいい!ところ。ホテルにありがちな画一的な接客ではありません。ちなみに客室に入る時は土足禁止でもないのに皆さん靴を脱いで入室!こんなホテルは初めてです。
施設自体は所々老朽化が見られたり最新の設備があるわけではなくマイナス面もなくはないのですが、スタッフの方のちょうどいいのちょっと上を行く接客ぶりで本当に気持ちよく過ごすことができます。

ホテルマリノアリゾート福岡公式サイト

潮風を感じながらのバスタイム

ホテルマリノアリゾート福岡 バスルーム
ホテルマリノアリゾート福岡 バスルーム

この客室のバスルームは一面が海を臨む窓、一面がガラスの仕切り、一面が壁一面の鏡、と3面が壁じゃないので実際よりも広く感じられて解放感いっぱいです。脱衣所と客室廊下は普通の引き戸があるので、客室からは見えません。一人でのびのびと入浴できます。バスピロー(眠りそうになるぐらい気持ちいい!
)も完備で長風呂前提のバスルームです。
アメニティはロクシタン。バスソルトも一人に一つ用意されています。私は泡風呂もやりたかったので隣のアウトレットのマツキヨで買ってきました。夜はもちろん午前中の入浴がおすすめ。窓を少し開けて潮風を楽しみましょう。

ホテルマリノアリゾート福岡公式サイト

タイトルとURLをコピーしました