街から少し離れて、静かな時を楽しむ アゴーラ福岡山の上ホテル  宿泊レポート

※2021年1月宿泊時のレポートです

1967年創業以来、福岡市内で長い歴史を誇る「山の上ホテル」。現在はアゴーラ福岡山の上ホテル&スパとなり、その歴史は綿々と続いています。福岡市内にありながら高台にあるため少し俗世から離れた雰囲気のあるアゴーラ福岡山の上ホテル。今回は朝食付きプランで宿泊してきました。

お部屋選びのポイントは景色と部屋の新しさ

アゴーラ福岡山の上ホテル&スパ 客室からの眺め
アゴーラ福岡山の上ホテル&スパ 客室からの眺め

今回宿泊したお部屋は「ヒルトップスイートルーム」というお部屋。これは宿泊予約サイト上では「ウェルネススイート」に当たります。お部屋が広く、ベランダからは福岡の街が一望できます。この日も夕陽がとてもきれいでした!チェックインが17:00~なので、時期によってはチェックイン後すぐに夕暮れになります。お見逃しなく!

実はこちらのホテルには6階(最上階)にリニューアルされた『Area F(エリア・エフ)』というお部屋があります。スイートという名前がついているから一番いいお部屋というわけではなさそうです。Area Fは街や空を一望するビューバスルームを備えたデザインルームとのこと。価格帯的には同じぐらいなので迷う方も多いのでは?

ベランダ付きの広いお部屋がいい、大浴場を使うから客室のバスタブはいらないという方ならウェルネススイート。ちなみにベランダでのみ喫煙可能です。
客室のデザイン性にもこだわりたい!大浴場よりもビューバスルームに入りたい!という方はエリアエフ。を選ぶといいかと思います。

アゴーラ福岡山の上ホテル公式サイト

アゴーラ福岡山の上ホテル&スパ アメニティ
アゴーラ福岡山の上ホテル&スパ
アゴーラ福岡山の上ホテル&スパ 
アゴーラ福岡山の上ホテル&スパ 
アゴーラ福岡山の上ホテル&スパ
アゴーラ福岡山の上ホテル&スパ

ポストモダニズムがテーマのロビー

アゴーラ福岡山の上ホテル&スパ
アゴーラ福岡山の上ホテル&スパ

アゴーラ福岡山の上ホテルのロビーは広くゆとりある空間です。こちらのソファに座って、ウェルカムティーをいただきながらチェックインとなりました。
チェックインの際にパジャマを5色から選ぶことができます。このパジャマは気に入れば館内のショップで購入も可。お子様用パジャマのご用意もあるようです。

アゴーラ福岡山の上ホテル&スパ 選べるパジャマ
アゴーラ福岡山の上ホテル&スパ 選べるパジャマ
アゴーラ福岡山の上ホテル&スパ
アゴーラ福岡山の上ホテル&スパ

落ち着いた雰囲気の大浴場

アゴーラ福岡山の上ホテル&スパ 大浴場
アゴーラ福岡山の上ホテル&スパ 大浴場

宿泊棟3階のサウナありの大浴場は日帰り入浴も可能ですが、夜20:00以降と朝10:00までは宿泊者のみとなります。ゆっくり入りたいのであれば、この時間帯がおすすめ。
客室と大浴場の行き来はパジャマでもOKでした。

タオルは脱衣所に用意してあるので、何回入浴しても新しいふかふかタオルを利用できます。

【宿泊者営業時間】6:30〜24:00
アゴーラ福岡山の上ホテル公式サイト

こだわりが伝わるヘルシー&ビューティな朝食

アゴーラ福岡山の上ホテル&スパ 朝食
アゴーラ福岡山の上ホテル&スパ 朝食

通常はブッフェスタイルですが、現在はコース形式。
全5品ですが、サラダも前菜もボリューム満点。食材のこだわりも感じられる「ザ・ホテルの朝ごはん」という感じです。

私たちは9:30~朝食開始にしたのですが閉店時間の10:00に食べ終わらず、全部食べることができませんでした。せっかくの朝食を堪能するなら、閉店1時間前までの入店がGOOD。

アゴーラ福岡山の上ホテル公式サイト

関連記事

  1. the358SORAプリンセスルーム

    2020年11月25日オープン!The358 SORA 家族旅にイチオシ♪ユニークな客室のあるホテル

  2. ロイヤルパークキャンバス福岡中洲大浴場

    今(2023年8月)福岡で一番新しいホテル【ザ ロイヤルパーク キャンバス】の大浴場を満喫するには?

  3. ホテルマリノアリゾート福岡

    眺望と解放感は福岡市内で随一!  ホテルマリノアリゾート福岡   宿泊レポート 客室編

  4. 都ホテル宿泊レポ朝食&プール編

    都心でリゾート 都ホテル博多 宿泊レポート Vol.2 朝食&施設編

  5. グランドハイアット福岡デイユース体験

    グランドハイアット福岡デイユース体験記

  6. ルイガンズ 客室編

    ザ・ルイガンズ スパ アンド リゾート福岡宿泊体験レポート 客室編