新着記事

都心でリゾート 都ホテル博多 宿泊レポート Vol.1 客室編

2019年9月オープン【都ホテル博多】に宿泊しました。博多駅から地下道で歩いて1分!でも【都ホテル博多】の良さはアクセスだけではもちろんありません。今回は泊まってみないと分からないおすすめポイントをご紹介します。

お茶派もコーヒー派もアルコール派も満足です

都ホテル博多 お茶セット
都ホテル博多 お茶セット

急須は南部鉄器の「岩鋳」。カップ&ソーサーはシンガポールを代表するテーブルウェアブランド「Luzerne(ルザーン)」。
お茶は京都福寿園。紅茶はディルマ。と一つ一つにこだわりが感じられます。
もちろんネスプレッソも完備しています。
グラスは飲み物に合わせて3種類用意されている心遣いもうれしいですね。
都ホテル 博多 公式サイト

アメニティ&バスタイムグッズ

宿泊者なら何回でも利用できる最上階の温泉スパがあるのでほとんどの方はそちらを利用すると思うのですが、客室内のバスは独立型なのでこちらでもゆっくりとバスタイムを楽しむことができます。

客室によって違うようですが、今回宿泊したスタンダードタイプのお部屋のアメニティはELLE SPAでした。もちろん入浴剤やマウスウォッシュも完備です。

女性用のアメニティ(クレンジングやヘアアイロン)はリクエストすれば客室まで持ってきてくれます。

都ホテル博多 アメニティ

ちょっと嬉しいポイント 

ホテル博多 スパ用ローブ
都ホテル博多 スパ用ローブ

◎最上階スパへは厚手のローブ&スリッパで行くことができるので移動がラク
◎枕元にUSBコンセントがあるので持っていくのはコードだけでスマホ充電OK
◎枕元のタッチパネルでエアコンや照明のコントロールができる
◎アイロンが完備
◎タオルが今治タオル
都ホテル 博多 公式サイト

都ホテル博多 宿泊レポート Vol.2 朝食&施設編へ

タイトルとURLをコピーしました